×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

就職活動 
前を開けるとワイルドに、閉めるとシックでモード系。就職活動にもイ...
光沢を持った、オシャレなシングルボタンのトレンチコートです。 雰囲気を、かもし出してくれるので、...
シーンを選ばない、おりこうスカート細ベルト付き上品ひざ丈タイトス...
シンプルでシルエットがキレイなタイトスカート。 オフィスはもちろん、就職活動にもオススメの上品で...
Gカップ、Hカップ、Iカップのグラマーサイズでもかっこよく着こな...
【送料】全国一律税込み525円商品10,000円以上の購入で送料無料【お支払い】代金引換/クレジ...
★最大ポイント12倍★2/4(23:59まで)詳しくはコチラセン...
トレンド感は押さえつつ、ベーシックな形をしっかりキープ。就職活動にも通勤にもツカエる、できる大人...

就職活動の面接形態について

就職活動で内定を得るには面接を突破しないことには不可能です。
近年の就職活動では1対1の個別面接のほかにも面接形態がいくつかあるのを知っていますか?
では、これから就職活動を始める学生の方のために、それらについて簡単に紹介してみます。
まず、「集団面接」ですが、これは数人の学生が一度に同時に面接を受けるものです。
発言の順序によって異なりますが、最初に論理的にバシッと決められると、自分が話すことは「稚拙」ではないのかと思い込んでしまい、予定していた話を変えて失敗する場合があります。
この場合は、もう「人は人」と割り切ってしまって、自分の素顔をぶつけることが重要だと思います。
立派な話で合否が決まるわけではありません。
また、自分と似ているエピソードを先に喋られてしまい、面食らうこともあるでしょう。
しかし、慌てることはありません。
エピソードを説明するのみだと同じような話になるかもしれませんが、その背景にある自分の想いを語るのであれば十分に差別化は可能です。
なので、心配することはないですね。
もうひとつは「クループディスカッション」です。
これは一般的には、与えられた課題について学生何人かで討論させるものです。
このとき、話の主導権を握ろうという狙いで必要以上にテンションを上げて発言する人がいるものです。
しかしこれは独りよがりの行動に映ることもあります。
大事なのは「周囲の状況をきちんと判断した発言ができているか」ということでしょうかね。
その様子を面接官はしっかりチェックしています。
また、発言の中に物事への取り組み方を判断できる要素があるかどうかも面接官は見ています。
その上で、グループの発言を吸い上げて、与えられたテーマを結論づけていく方向へ模索する姿勢の有無も判断の基準にしているようです。
今挙げたふたつは慣れないと周囲に影響され、失敗する場合があります。
面接本を買ってきて目を通したり、練習をしたりするのもいいでしょう。

証明写真の良い撮り方について

就職活動をする際、企業に履歴書を提出するわけですが、履歴書には証明写真を貼る必要があります。
そして、この証明写真とは、適当に撮って貼ればいいわけではありません。
履歴書の証明写真は最終面接まで活用され、実際に面接を担当しない上役なども見ています。
いわばその人の分身のような存在といってもいいでしょうね。
なので、しっかりしたものを撮りたいところです。
では、就職活動における証明写真について注意すべきすべき点などを少し書いてみたいと思います。
まず、カラー写真か白黒かですが、どちらであっても問題はありません。
現在はカラーを利用する人がほとんどのようですね。
ですが、人によっては白黒写真のほうが似合うという人もいるようです。
カラー写真に関してですが、背景色で印象が結構変わります。
青を使用すると、明るく元気な雰囲気になり、グレーを使用すると顔の輪郭がはっきりし、落ち着いた雰囲気になりますね。
現在はグレーを使用する人のほうが多いようです。
次に写真の表情ですが、勘違いしている人が多いのは「証明写真は真面目な表情で撮らねばならない」ということです。
実際はむしろ笑顔が望ましいですね。
口角を広げず、上方へ上げるようにすると良い笑顔ができますよ。
目は意識して大きく開くようにしましょう。
カメラに目線を合わせた状態で少しアゴを引いてみると、自然に目が大きくなります。
また、首が曲がっていたり、あごがあがったり、目線がずれてしまわないように注意しましょう。

履歴書封筒について

就職活動の際、履歴書を書いたのはいいが、その履歴書を入れる封筒の宛名や住所をどのような風に書くかで迷っている・・・という方も多いことかと思います。
履歴書の封筒にも様々な種類があり、履歴書セット同封のものもあれば、大学指定のものや細長いもの、また、A4サイズに対応した返信用封筒まであります。
就職活動への一歩を踏み出すために、封筒の書き方や入れ方について今のうちにマスターしておきましょう。
まず、封筒のサイズですが、サイズは様々なものがあります。
でも、なるべくならば履歴書は折り曲げない方が、見るほうにとっては気持ちよく見ることができますよね。
ビジネス上でもこういったさりげない気遣いはビジネスマナーとして大切になると思いますよ。
仮にA4サイズなら、履歴書をクリアファイルに入れ、さらにA4サイズ対応封筒へ入れて送るのが印象も良いですね。
履歴書封筒の書き方の例は次のような感じです。
まず、宛名(受取人)ですが、「株式会社○○ ○○本部○○部○○様」といった風でいいです。
宛名が長くて一行では書ききれないという場合は、二行にまたいでも問題ありません。
次に送付上の注意点についてですが、郵便局で郵送の場合は、書き方に悩んでやっとの思いで書いた履歴書が行方不明になったりしないために、簡易書留で送付することをおすすめします。
こうすると、もし無くなってしまったという場合にも、郵便局のほうで追跡してもらえますので、トラブルを避けられますよ。

Copyright © 2008 就職活動のポイントレッスン